1. HOME
  2. ブログ
  3. 東大阪発見!おすすめ観光スポット 新しくなった東大阪市花園ラグビー場が、アツい!

東大阪発見!おすすめ観光スポット 新しくなった東大阪市花園ラグビー場が、アツい!

来る2019年に向け盛り上がってきた東大阪。
これから不定期に、おすすめの観光スポットを紹介していきます。
全国的に有名な観光地から、知る人ぞ知る穴場まで!
今回紹介するのは東大阪市花園ラグビー場です。
1929年に日本初のラグビー専用球場として建設され、「ラグビーの聖地」として親しまれてきました。2019年に向けて大規模な改修工事が行われ、2018年9月にリニューアル。収容人数は、なんと27,000人に!最新のスタジアムへと進化を遂げました。
これまでできなかったナイターゲームが可能になって、ファンは大喜び。これからたくさんの試合が実施される、ホットなスポットです。

おすすめポイント1
ライトアップされたフォトジェニックな外観
ラグビーのプレーのひとつ「スクラム」をイメージし、交差する柱が印象的なスタジアム外観。夜には赤やブルーのライトに照らされ、幻想的な雰囲気に。ナイターがある日は、撮影するべし。

おすすめポイントその2
日本で唯一のラグビーミュージアム併設
最新の映像技術を駆使した、ラグビー資料館。なかでもVRは体験必至。近鉄ライナーズの選手からタックルを受けたり、走ってトライしたり…迫りくる選手にドキドキしっぱなし。

おすすめポイントその3
案内板に「隠れラグビーボール」を発見!
「隠れラグビー」を見つけるとちょっとうれしくなりませんか?案内板をよーく見ると、ラグビーボールモチーフの矢印が。芸が細かいお楽しみポイント。

東大阪市花園ラグビー場
住所:東大阪市松原南1丁目1-1
電話番号:072-961-3668
アクセス:近鉄奈良線「東花園駅」から徒歩10分
東大阪体感ナビ情報はこちらをクリック

東大阪ツーリズムトレカ
2018年11月17日・18日 花園中央公園にておこなわれた「ゆるキャラグランプリ2018 in 花園~ラグビーのまち東大阪~」にて配布。
※トレカの配布は終了しました(2019年12月追記)

関連記事