1. HOME
  2. ブログ
  3. ひがしおおさか体感まち博紹介2 紙漉き体験で、手作りの和紙!

ひがしおおさか体感まち博紹介2 紙漉き体験で、手作りの和紙!

「ひがしおおさか体感まち博2019」が、9月13日から始まっています。実際にどんなプログラムを行うのか、体験レポート!プログラム選びの参考にしてください。


■和紙体験スペースで紙すき体験
現在開催中の「ひがしおおさか体感まち博」の魅力を紹介!
今回は、和紙作り体験ができる「紙to和」へ行ってきました。長田紙文具団地の一角にある「紙to和」。和紙細工などのワークショップが体験できる施設で、外国からのお客さんも多く訪れています。
今回は「まち博」でB4のハガキ4枚が作れる紙すき体験をしてきました。

まずは説明を聞き、紙を漉いていきます。

均等な厚みになるように、専用の網で丁寧にすくって形を整えます。
次は押し花で飾りつけ。色とりどりの草花から好きなものを選ぶので、個性が出るところです。

あとは乾燥機で乾かせば、1時間と少しで完成!体験の工程は複雑なものはなく、子どもでもチャレンジできます。

困った時はスタッフの人が助けてくれるので、老若男女問わず楽しめる内容です。
作った和紙は、もちろんお持ち帰り!自分だけのオリジナル和紙、作ってみませんか?

■和紙体験スペースで紙すき体験
申し込み/詳細はこちらをクリック

関連記事