1. HOME
  2. ブログ
  3. 「ひがしおおさか体感まち博2018プレ」始動!記者会見を行いました。

「ひがしおおさか体感まち博2018プレ」始動!記者会見を行いました。

当機構の事業「ひがしおおさか体感まち博2018プレ」が始まりました。
10月13日(土)〜11月25日(日)の期間、東大阪のお店や企業などの事業者が「案内人」となり体験プログラムを実施。その記者会見が9月18日(火)に行われました。


2019年を前に、東大阪に来られる多くの方に東大阪の魅力を存分に楽しんでもらおうと始まったこの事業。来年の本実施に向け、今年はプレ開催として位置づけています。
「グルメ」「歴史・文化・伝統」「ものづくり」「スポーツ・アクティビティ」の4ジャンル71プログラムの体験を用意。ラグビーのまちならではのラグビー体験や、ものづくり工場見学、クラフト体験など東大阪の魅力を楽しめるプログラムがそろっています。

記者会見には、当機構代表理事清水のあいさつからはじまり、各案内人を紹介しました。
・ラグビーチーム 近鉄ライナーズ アンバサダー タウファ統悦さん
・週刊ひがしおおさか 前田寛文さん
・虹紙製作所 和田英男さん・静奈さん
・菓匠庵 白穂 新澤貴之さん

それぞれ実施するプログラムの概要説明や意気込みを話し、「白穂」による和菓子作り実演も行われました。

2019年に向け、市内全体で機運を高めるこのイベント。ぜひ、ご参加ください!
お問い合わせは一般社団法人東大阪ツーリズム振興機構まで。(06-4309-8083)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事