1. HOME
  2. 体感まち博
  3. 歴史・文化・伝統
  4. 生駒山麓に実在? かわちの城跡めぐり(前編)

生駒山麓に実在? かわちの城跡めぐり(前編)

日程 10月13日(土)
時間 9:30集合 9:45出発

楠木正行(小楠公)による四條縄手の戦いを巡る

生駒山麓、南北朝時代にかつて存在したといわれる城跡をめぐる散策イベントです。四條縄手の戦いの舞台にもなった地域を散策することで、地域の歴史・文化に馴染んでいただきます。城のイメージを覆す、天守閣を持たない山城が点在した歴史とその足跡をたどり、歴史への想像力をふくらませる楽しい企画です。前編では、水走氏墓塔や河内寺廃寺跡などを巡ります。参加者全員に冊子「かわち城ものがたり」を無料配布します。

案内人

河内いえ・まち再生会議
主要メンバー(理事)
古民家や空家の再生を通じてまちを元気にするために活動しているメンバーで、建築・歴史・文化などの専門家だけでなく、地域住民の方も会員として共に活動しています。


お申込み

メール:kawachiiemachi@gmail.com FAX:072-987-2230
河内いえ・まち再生会議 小原 公輝

詳細

参加費 無料
所要時間 2時間30分程度
定員 20名(最少催行人数5名)
対象者 どなたでも参加可能
 ※坂道が多いので支障のない方に限ります
備考 歩きやすい靴・服装でお願いします
場所 近鉄奈良線額田駅 東側改札口
東大阪市山手町2-10
近鉄奈良線「額田」駅

関連プログラム
生駒山麓に実在?河内の城跡めぐり(後編)

案内人一覧

 


まだ間に合う!

今からでも間に合うプログラム一覧 | 歴史・文化・伝統