1. HOME
  2. 体感まち博
  3. グルメ
  4. 今注目されている近未来の食材(昆虫食)を知ろう

今注目されている近未来の食材(昆虫食)を知ろう

日程 11月23日(金・祝)
時間 10時30分から

試食をするか、しないかはあなた次第

世界では、食用として様々な国で昆虫が食べられています。日本でも地域により、いなご・蜂の子等が珍味として食べられていますが、今後、日本においても、世界の気候変動や人口の増加による食糧難に直面した際、タンパク質やミネラルが多く含む食用昆虫が一般的に食べられる時代が来るかもしれません。新時代の栄養源としても期待されている食用昆虫について知り、試食をする講座に参加してみませんか。

案内人


松井 欣也
実践食物学科 学科長 准教授【修士(学術)】
専門分野:給食管理、重症心身障害児(者)の栄養管理 
研究テーマ:災害時における栄養管理、未来食材としての食用昆虫


お申込み

TEL:06-6781-7045
東大阪大学・東大阪大学短期大学部 川田 勝

詳細

参加費 500円
所要時間 90分程度
定員 40名(最少催行人数10名)
対象者 食の未来に興味がある方
備考 エビ、カニアレルギー、体調の悪い方は試食をご遠慮ください。
場所 東大阪大学・東大阪大学短期大学部 8号館1階
東大阪市西堤学園町3-1-1
地下鉄中央線「高井田」駅から徒歩約15分

まだ間に合う!

今からでも間に合うプログラム一覧 | グルメ

今後の体感まち博はございません。