司馬遼太郎記念館でカフェ会!

電話・FAX受付|English OK| 

日程 11月4日(月・祝)
時間 14:00〜15:00

上村洋行館長を囲んで司馬遼太郎について語ろう

司馬遼太郎が亡くなって今年で23年、作品はいまなお色あせることなく、電子書籍にもなり映画やドラマ化もされて、読み継がれています。司馬遼太郎記念館では11月4日(月)、上村洋行館長を囲んで司馬遼太郎ファンの方々との小さな茶話会を開きます。司馬遼太郎のこと、作品のこと、さまざまな話題を、お茶とお菓子を楽しみながら、気軽に語り合いませんか。

(公式表記では「遼」のしんにょうの点は二つ)

案内人

館長 上村洋行 同志社大学法学部法律学科卒業後、昭和42年、産経新聞入社。司馬遼太郎の義弟。平成13年、司馬遼太郎記念館館長、24年、公益財団司馬遼太郎記念財団理事長

詳細

参加費 2,000円(お茶・お菓子・入館/観覧料含む)
所要時間 1時間程度
定員 10名まで
対象者 どなたでも
申込期限 先着順
場所 司馬遼太郎記念館
東大阪市下小阪3-11-18
近鉄奈良線「八戸ノ里」駅から徒歩約8分


お問い合わせ

司馬遼太郎記念館
TEL 06-6726-3860
FAX 06-6726-3856

お申込み

※受付は終了しました。

申し込みは電話またはFAX(住所・氏名・電話番号を明記)。先着順。

TEL 06-6726-3860
FAX 06-6726-3856

関連記事

  1. 東大阪の粘土で土器や食器を作ろう

  2. 和紙体験スペースで紙すき体験

  3. 筆文字で想いを伝えるデザイン書道

  4. 神道行法(禊・鎮魂)

  5. 神話と信仰の街 石切周辺散歩と河内木綿でコースター作り

  6. WORLDTOY見学会とラグビー工作

ひがしおおさか体感まち博2019は全プログラム終了しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

Higashiosaka Taikan Machihaku 2019 has ended.
Thank you for your participation.

トップページに移動します。
Go to the top page.

※互換性のあるコンテンツのみが翻訳されます。
※Only compatible content is translated.

※各プログラムページのフォームより申し込まれますと、仮受付メールが送信されますので、「@hta.deci.jp」からのメールを受信出来るように設定をお願いいたします。
* When applying from the form on each program page, make sure that you can receive e-mail from “@hta.deci.jp”.

お知らせ